auひかり豆知識

【ホーム10ギガ・5ギガ登場!】auひかりで超高速回線が対応【X・V】

投稿日:2018年2月22日 更新日:

2018年3月1日から東京・神奈川・埼玉・千葉の一部エリアで5Gbps・10Gbpsの全国最速回線がスタート

⇒ auひかりホームX(テン)・V(ファイブ)詳細はコチラ

 

今回はこの新高速プランを詳しく解説しました。

 

提供エリア外だった場合は
【必須】提供エリア外の時に必ず確認」をチェック

 

月額料金最安ソネット特設サイトのみ↓

各高速回線プランの月額料金

プラン名 10Gbps 5Gbps 標準1Gbps
基本料金 1年目 5,880円 5,100円 5,100円
2年目 5,780円 5,000円 5,000円
3年目~ 5,680円 4,900円 4,900円

※10・5ギガプランには、「超高速スタートプログラム」の割引-500円が適用されてます。

※10ギガプランは、高速サービス利用料1,280円、5ギガプランは、500円かかります。(※超高速スタートプログラムの割引のおかげで、5ギガは相殺してます。)

 

細かい金額の内訳はありますが、通常のホーム1ギガとは↑の月額料金の差があります。

といっても、10ギガのみ700円高いのみです。

 

ですが!現状、5ギガ以上の速度を発揮させるのは結構難しいです。

⇒ 「ただし、対応環境にするのは至難

 

利用条件

  • 東京・神奈川・千葉・埼玉の一部エリアで、関東地方のみ
  • ホーム(戸建プラン)のみで、マンションタイプは非対応
  • 一部のプロバイダのみ(※現時点では)

 

現時点では、5・10ギガプランで利用できる人の方が圧倒的に少ないです。

今後、エリア拡大・プロバイダ利用拡大する予定です。

 

利用できるかどうかは、auひかりの公式サイトもしくは、代理店のキャンペーンサイトで調べて貰うとすぐにわかります。

⇒ 人気1位のキャンペーンサイトはコチラ

 

 

高速プラン対応プロバイダ(ISP)一覧

プロバイダ名 So-net BIGLOBE au one net @nifty @TCOM ASAHIネット DTI
5・10ギガ対応可否
※4月から対応
未定 未定 未定

 

現状、対応プロバイダは、人気どころのみです。

選択するなら、↑の表で◯が付いてるプロバイダから選択しましょう。(※キャッシュバック特典の多くは、So-net・BIGLOBEだから大半は適用可能

 

 

10・5ギガ対応エリアと1ギガエリアの違い

10・5ギガ・・・KDDI自前の光回線

1ギガのみ・・・NTTのフレッツ光の回線(※シェアド。提供エリア判定では、ホーム(S)と表記されます。)

KDDI自前回線なら、10ギガ・5ギガの対応エリアです。(※KDDIの自前回線は関東地方の一部しかありません。

反対に、NTT回線(シェアド)を使ったauひかり提供エリアは、1ギガのみです。(※自前回線だけでは提供エリアを網羅できないから

 

現時点で、提供エリア判定の結果「ホーム(S)」と出た場合は、提供エリアじゃないです。

残念ながら諦めて1ギガを使いましょう。(※といっても現時点で5ギガ以上のプランスペックに合わすのは難しいのでご安心を)

⇒ 「5ギガ以上のスペックに合わすのは至難

 

現状マンションタイプは未対応

マンションタイプは、現時点では技術的に5・10ギガプランは難しいです。

⇒ 「集合住宅のマンション・アパートでもホームタイプ可!

 

いつかは光ファイバー方式のマンションタイプなら対応するかもしれませんが、現時点では未対応

おそらく当面は無理です。

 

集合住宅のマンション・アパートでもホームタイプ可!

戸数の少ないアパート3階以下のマンションでauひかりの提供エリア内ならホームタイプが使えます。(※auひかりのマンションタイプ未導入の場合

この場合、集合住宅でもホームタイプだから5・10ギガのエリア内なら利用可能です!

 

集合住宅だからと言って諦めるのはまだ早いです。

※詳細が知りたい人は、代理店担当者へ相談することをオススメします。※KDDI公式よりも丁寧に案内してくれますし、キャッシュバックがつきます

⇒ 「代理店キャンペーンサイトで申し込み可能

 

ただし、対応環境にするのは至難

KDDIによる5・10ギガ推奨スペック↓

  • LANポート 10GBASE-T以上
  • LANケーブル カテゴリー6a以上

↑のスペックのPC環境って現時点ではそうありません。

対応エリア・対応プランだからといって過度な期待はしない方がいいわけです。

 

ちなみに無線LANルーターは、KDDIから標準提供されるようになるものなら最大速度2.4Gbps対応です。(※新ホームゲートウェイ「BL1000HW」)

 

BL1000HW

 

 

代理店キャンペーンサイトで申し込み可能!

auひかり主要人気キャンペーンサイトは↓

  1. NNコミュニケーションズキャッシュバック50,000円
  2. NEXTキャッシュバック50,000円
  3. S&Nパートナーキャッシュバック40,000円
    ※現状の運営は、アシタエクリエイト。

※クリックすると、各特典サイトの解説と評判へ飛びます

合わせてチェック↓

5・10ギガプランでも代理店キャッシュバックが適用されます!

ということで、申し込みは従来通りauひかりの人気キャンペーンサイトを経由しての申し込みを推奨

 

すでに申し込みしておいても適用されます。

 

  • au公式サイト
  • auショップ
  • 家電量販店

 

で申し込みしても↑のような高額キャッシュバックはありません。

もったいないから、必ず代理店キャンペーンサイトを経由しましょう。

 

まとめ

  • ホームプラン且つ東京・神奈川・千葉・埼玉限定で5・10ギガの高速回線プランが2018年3月1日から提供スタート!(※マンションタイプ非対応
  • 対応ISPは、一部のプロバイダのみ。 ⇒ 「対応プロバイダ一覧
  • 10ギガプランは月額料金700円上乗せ・5ギガは従来と同じ料金で利用可! ⇒ 「各高速回線プランの月額料金
  • 対応スペック環境でないと5Gbps以上の実感は難しい ⇒ 「ただし、対応環境にするのは至難

 

auひかりが、従来関東地方で最速だったNURO光の2Gbpsを抜きました。

 

といってもまだまだ対応エリアが狭いので、今後の拡大を期待したい所です。

 

キャッシュバック解説

スポンサードリンク




-auひかり豆知識

Copyright© auひかりキャッシュバック比較情報局 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.