auひかり豆知識

NURO光からauひかりに乗り換えって・・・【比較結果】

投稿日:2017年1月7日 更新日:

関東・東海・関西地方を中心に展開してる光回線の「NURO光」。

 

 

エリアも拡大してるから、auひかりと比較になります!

auひかり・NURO光を比較検証しました。

 

NUROの解約金+高額キャッシュバック付

乗り換え・比較結果

解説1

光回線 月額料金 通信速度品質 特典品質
NURO光

ソフトバンクスマホなら
◎+
最大2Gbps
auひかり
auスマホなら

最大1Gbps
関東エリアの一部は◎+
最大10Gbps

 

結論、どちらも人気の光回線で、甲乙つけがたいです。

全国光回線通信速度ランク1位がNURO光で2位がauひかりですから

 

スマホキャリアで統一するのが無難です。

ソフトバンク・auのどちらでもない場合は、月額料金と特典比較して決めましょう。(※そもそも両方使える環境の方がレアだけど)

 

注意

以下にNURO光とauひかりをとても細かくまとめてます。

細かすぎてよくわかラ亡くなる方は、スルー推奨です。

料金などのまとめだけみておくことをオススメします。

比較まとめ結果」へ飛ぶ

 



 

月額料金比較

光回線 月額料金
戸建 マンション
NURO光
※最大通信速度2Gbps
ソフトバンクスマホとセット割アリ
4,743円 4,743円
(2,400〜3,000円)
※マンション設備がある場合カッコ内
auひかり
※最大通信速度1Gbps
関東の一部は10Gbps
auスマホとセット割アリ
5,100円 3,400円~5,000円

 

 

月額料金ではでは大差ありません。

戸建は、NURO光の方が安いですが、マンションの場合でも基本戸建プランと同じです。(※マンション設備が導入されてる建物はほぼナシ

 

それぞれ、ソフトバンクスマホ・auスマホのセット割が組めるから、統一すればもっと安くなります

また申込み特典重視なら、auひかりが最強だったりします。(※キャッシュバックで50,000円還元アリ)

⇒ 1番人気のキャンペーンサイトはコチラ

 

 

 

NURO光の料金

NURO光人気公式限定特設サイト

NURO光の月額料金

【初期費用】

  • 43,000円

(内訳:工事費40,000円+契約事務手数料3,000円)

※工事費は、公式キャンペーンで実質0円です。

 

【ネット】

  • NURO光G2V:4,743円
  • NURO光 for マンション:2,500〜1,900円

※NURO光 for マンションはごく一部の大規模マンションに導入されてるが、基本的にはレアで、マンションでも「NURO光G2V」の料金

 

【電話】

NURO光でんわ:500円

 

【ソフトバンクスマホセット割引の「おうち割 光セット」を適用した場合】

※おうち割 光セットを適用する場合、NURO光でんわへ加入が必須。

  • NURO光G2V+NURO光でんわ:5,243円
  • NURO光 for マンション:2,400〜3,000円

※おうち割 光セットは、スマホ1台あたりの月額料金が500円~1,000円が割引されます。(※最大10台まで)

 

【解約金】

  • 最大49,500円

(内訳:工事費残債最大40,000円+2年自動更新契約の違約金9,500円)

 

NURO光を現在利用している人のほとんどは、NURO光G2Vのプランです。(※戸建、集合住宅ともに)

NURO光 for マンションに対応している集合住宅は、まだまだ少ないからです。

 

マンションなどの集合住宅では、他社光回線よりも少し料金が高いです。

 

auひかりへ乗り換える場合、au公式キャンペーンの「スタートサポート」で解約金30,000円までキャッシュバックされます。(※代理店キャッシュバックは別で貰える

⇒ 「現在の公式キャンペーン一覧はコチラ

 

NURO光を新規契約予定の人向けのNURO光のキャンペーンサイト比較表↓です。

NURO光キャッシュバック特典サイト一覧
キャンペーンサイト  キャッシュバック
金額  条件
ソネット 代理店 合計 有料オプション 申請手続き  貰える時期
ソネット公式特設サイト
クレジットカード支払いのみ
口座振替希望の人は代理店サイトへ↓
35,000円 0円 35,000円 不要 必須 工事月+4ヶ月後末
アウンカンパニー
※口座振替支払いOK
0 35,000円
※電話無し30,000円
35,000円
※電話無し30,000円
不要 不要 工事月+1ヶ月後末
ドリームブライト
※口座振替支払いOK
19,000円
※電話無し13,000円
25,000円
※電話無し20,000円
44,000円
※電話無し33,000円
不要 ソネット:必須
代理店:不要
ソネット:
工事月+6ヶ月後末
代理店:
工事月+1ヶ月後末
スローダイニング 25,000円
※電話無し15,000円
25,000円
※電話無し22,000円
50,000円
※電話無し37,000円
必要 ソネット:必須
代理店:必須
ソネット:
工事月+6ヶ月後末
代理店:
工事月+6ヶ月後末
インソムニア 15,000円
※電話無し10,000円
25,000円
※電話無し22,000円
40,000円
※電話無し32,000円
必要 ソネット:必須
代理店:必須
ソネット:
工事月+6ヶ月後末
代理店:
工事月+6ヶ月後末
  • ソネット公式特設サイト以外は、全て代理店のキャンペーンサイトです。
  • ソネットキャンペーンサイトでは、支払い方法がクレカしか選択できません。口座振替希望でキャッシュバックがほしい人は、代理店のキャンペーンサイトを活用しましょう。
  • 申請手続きは、指定期間までに忘れるとキャッシュバックが無効になります。(※不要な場合は、貰い損ねることがありません)

 

人気順↓

  1. ソネット公式特設サイト
  2. アウンカンパニー
  3. ドリームブライト※リスクを少しとって高額キャッシュバックがほしい人向け

 

迷った時は1番人気の公式特設サイトがオススメです。(※SONYが運営してる公式サイトで安心感が抜群且つ最短で工事日が取れるから)

ただし、口座振替で支払い希望の人は、公式サイトからではキャッシュバック対象外です。

 

代理店キャンペーンサイト経由なら、クレカ・口座振替が選択可能です。

代理店から選択する場合、貰い損ねるリスクが少ない優良代理店が人気なわけです。(※アウンカンパニードリームブライト

 

 

auひかり

auひかり人気キャンペーンサイト↓

【初期費用】

  • ホーム:40,500円
    (月625円×60ヶ月間)
    【内訳】工事費:37,500円+契約事務手数料3,000円
  • マンション:33,000円
    (月1,250円×24ヶ月間)
    【内訳】工事費:30,000円+契約事務手数料3,000円

※↑の2つとも新規契約で工事費実質0円です。

 

【ネット】

  • ホーム:5,100円
  • マンション:3,400〜5,000円
提供方式 月額料金
タイプV
※最大通信速度100Mbps
16契約以上 3,800円
8契約以上 4,100円
都市機構デラックス
※最大通信速度100Mbps
3,800円
タイプE 16契約以上 3,400円
8契約以上 3,700円
マンション ギガ 4,050円
マンションミニ ギガ 5,000円
タイプF 3,900円

※タイプV・都市機構デラックスは、通信速度最大100Mbpsで、それ以外は最大1Gbpsです。

 

【電話】

  • 電話:500円

 

【テレビ】

  • テレビ:500円

 

auスマートバリュー適用時の条件

ネット+電話が必須

  • ホームタイプ(ネット+電話):5,600円
  • マンションタイプ(ネット+電話):3,900〜5,500円

 

【解約金】

  • ホームタイプ:最大66,300円
    ※工事費残債最大37,500円+撤去工事費28,800円(必ず発生)
  • マンションタイプ:最大30,000円
    ※工事費残債のみ

⇒ 「auひかりの解約金解説と対策まとめはコチラ」※ホームの撤去費対策等

 

auスマートバリュー適用の割引額

auスマホ1台あたりの割引金額です↓。(※複数台ある場合は、さらに割引されます。)

スマホプラン 月額料金割引額
auピタットプラン シンプル
※1GBまで
割引対象外
(スーパーカケホ/カケホ):2GBまで
(シンプル):1GB超~2GBまで
500円
スーパーカケホ/カケホ/シンプル
※2GB超~20GBまで
1,000円
auフラットプラン20・30
データ定額10/13/30 2,000円
※永年934円/月+最大2年間1,066円/月
データ定額5/8/20
LTEフラット
ISフラット
1,410円
※永年934円/月+最大2年間476円/月
データ定額2/3 934円
※永年
データ定額1 934円
※永年500円/月+最大2年間434円/月

 

マンションタイプによって月額料金が大きく差が出ます。

ただ、NURO光と比較すると大きく差はないです。

 

注目すべき点は、高額なキャッシュバックがある点です。

代理店経由で申し込み必須です。

 

 

万が一、NURO光を解約した時に解約金が発生してもキャッシュバックで補填ができます。(※30,000円まではスタートサポートでキャッシュバックされます)

 

スタートサポートで解約金キャッシュバック

代理店キャッシュバックとは別で、auひかり公式キャンペーンで解約金30,000円補填があります。

NURO光乗り換え時に発生する解約金に使えるキャンペーンです。

条件

  1. auひかり(ネット+電話+電話オプションパック)に新規ご加入
  2. ホーム:36ヶ月以上、マンション:24ヶ月以上の継続利用を約束

条件はありますが、30,000円がキャッシュバックされるなら活用すべき!

ちなみに↑とは別で代理店からキャッシュバックがあります。

 

 

通信速度比較

  • 両社とも専用の独自光回線だから品質が高い
  • 基本理論速度はNURO光の方が速い(2Gbpsだから、ただし、関東一部エリアはauひかり10Gbps)

 

品質重視なら微妙にNURO光です。(※ただし、auひかりが光配線方式【※VDSL・LAN方式以外のこと】なら同程度)

今ネット契約がない人・乗り換え予定の人は、auひかりのプランは確認しておくことをオススメ。(※auひかりの1Gbpsプランが提供されてれば乗り換えOK)

⇒ auひかりの提供プランの確認はコチラ

 

ちなみに、↓が利用者の口コミとその解説です。

 

auひかりは、100Mbps~1Gbpsだから無条件にどこでも速いというわけじゃない

まぁ、それでも光コラボと違って専用回線だから、100Mbpsだとしてもそこそこ速いですが。

NURO光は、提供エリアはかなり限定されてるけど、使える場合2Gbpsだから高速。

 

↑の方は、auひかりからNURO光に乗り換えた例です。

NURO光に変えてから速度は向上した模様です。

 

速度 auひかり NURO光
ダウンロード 71.88Mbps 827.29Mbps
アップロード 94.17Mbps 761.38Mbps

NURO光が圧勝です。

ただし、↑のauひかりが最大100MbpsのVDSL・LAN方式の可能性もあります

↑のような例ならNURO光が良いかもですが、auひかりの速度も充分だったりします。(※YouTube等もストレスなく高画質が見える速度

 

↑は関東地方の10Gbps対応のエリアで5Gbpsプランを契約したauひかりの実測値だそうです。

圧倒的すぎ!!

NURO光の理論値の最大速度を超えてます

 

 

速度面では、相対的にNURO光が人気だったりします。

速度面重視の人は、NURO光が無難かも。(※10Gbps対応地域なら問答無用でauひかり

⇒ auひかりの提供プランの確認はコチラ

 

 

 

まとめ

解説2

  • 月額料金ほぼ差はなし。(※各スマホキャリアで統一しておくのが無難) ⇒ 「月額料金比較
  • 加入特典・乗り換え時の解約金補填が充実してて、NURO光からauひかりへ乗り換えはしやすい。 ⇒ 「総合比較結果一覧
  • 通信速度で比較すると、基本NURO光の方が速い(※関東一部エリアは、auひかり) ⇒ 「通信速度比較
  • 品質面では、基本どちらも優良光回線だから月額料金・特典ベースで決めると良い!(※ただし、auひかりのVDSL・LAN方式は微妙)

 

月額料金・通信速度品質どちらかを優先して、乗り換えを検討すると良いです。

※関東エリアの一部対応の10Gbpsに関しては、「【ホーム10ギガ・5ギガ登場!】auひかりで超高速回線が対応開始【X・V】」を参考に。

 

 

キャッシュバック解説

 

 

スポンサードリンク




-auひかり豆知識

Copyright© auひかりキャッシュバック比較情報局 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.