auひかり豆知識

J-COMからauひかりに乗り換え比較すると・・・

投稿日:2017年1月8日 更新日:

最大手のケーブルテレビで全国展開している「J-COM」。

J-COMとauひかりを比較しました。

 

乗り換えを検討する人新規で申し込みする人はどっちを選択したら良いかのご参考に。

 

auひかり人気キャンペーンサイト

乗り換え・比較結果

解説1

光回線 月額料金 通信速度品質 特典
JCOM
auスマホなら◯
~◯
戸建1Gプランは◎
auひかり
auスマホならさらに
工事費実質0円

全国通信速度ランク2位
  • JCOMには代理店キャンペーンサイトの販売がないから、特典が充実してない
  • JCOMの1Gbpsのプランは、auひかり回線を借りたプラン。
  • 両方の回線共に「auスマートバリュー」が適用可能。

 

結論、

  • 料金の安さインターネットの通信速度品質申込み特典で言えばauひかり
  • 強いて、JCOMを選択するなら見たいテレビ番組がある場合

と言った感じです。

 

全国通信速度ランキング2位のauひかりということもあって、通信速度には定評があります。

⇒ 「通信速度比較の結果はコチラ

 

反対に、テレビ重視のJ-COMはテレビのプランが細かく多数用意されてます。

 

月額料金比較

ネット回線 プラン マンションプラン 戸建てタイプ
J-COM NETパック
120Mコース
※速度120Mbps
4,500円 -
NETパック
320Mコース
※速度320Mbps
5,200円 5,200円
(テレビコース)
5,695円
(PHONEコース)
NETパック
1Gコース
※速度1Gbps
auひかりの回線
- 5,700円
(テレビコース)
6,195円
(PHONEコース)
auひかり
※最大通信速度1Gbps
関東一部エリアは10Gbps
3,400円~5,000円 5,100円~
  • J-COMのプランは、「ネット+【電話  or テレビ※VOD】」のセットプランです。ネット単独料金は、「JCOM月額料金まとめ」へ
  • auひかりはネットのみの月額料金です。
  • 両者ともにauスマホとのセット割「auスマートバリュー」が適用できます。

 

 

ネット料金を比較するとauひかりの方が安いです!

特に、ホーム1Gbpsはそのままauひかりを使うことになりますが、auひかりより高いですから。(※1Gbpsを利用する人はauひかりの方がオススメ)

 

一応JCOMは、料金プランを細かく選択できるから無理くり安くすることは可能です。(※通信速度が遅くなるからオススメできませんが

  • ネット1Mコース
  • ネット12Mコース

⇒ 「JCOMの月額料金プランはコチラ

 

auスマートバリュー適用プランと割引額

auスマホ1台あたりの割引金額です↓。(※複数台ある場合は、さらに割引されます。)

スマホプラン 月額料金割引額
auピタットプラン シンプル
※1GBまで
割引対象外
(スーパーカケホ/カケホ):2GBまで
(シンプル):1GB超~2GBまで
500円
スーパーカケホ/カケホ/シンプル
※2GB超~20GBまで
1,000円
auフラットプラン20・30
データ定額10/13/30 2,000円
※永年934円/月+最大2年間1,066円/月
データ定額5/8/20
LTEフラット
ISフラット
1,410円
※永年934円/月+最大2年間476円/月
データ定額2/3 934円
※永年
データ定額1 934円
※永年500円/月+最大2年間434円/月

 

J-COM

J-COMの月額料金

【初期費用】

  • 3,000円

(内訳:基本工事費0円+契約事務手数料3,000円)

※セットプランじゃない場合、基本工事費6,000円が発生します。

※1Gプランの工事費は37,500円。

 

【ネット】

プラン 月額料金
NET 1Mコース
※最大通信速度1Mbps
2,980円
NET 12Mコース
※最大通信速度12Mbps
3,980円
NET 120Mコース
※最大通信速度120Mbps
5,500円
NET 320Mコース
※最大通信速度320Mbps
6,000円
光 1Gコース on au ひかり
※最大通信速度1Gbps
戸建のみ
6,500円

 

【電話】

J:COM PHONE プラス単独の月額料金

  • 1,330円

⇒ 「ネット+電話セット料金はコチラ

 

【テレビ】

J:COM TV単独の月額料金

プラン 月額料金
スタンダード 5,280円
スタンダードプラス 6,280円

⇒ 「ネット+テレビセット料金はコチラ

 

【セット料金でauスマートバリュー(auスマホ1台)を適用した場合の実質料金】

※ネット+電話が必須です。テレビを選択したら適用不可

auスマートバリューはauスマホ1台あたり月額料金から最大1,000円割引。(※過去のプランは、最大2,000円)

プラン マンションプラン 戸建てタイプ
NETパック
120Mコース
※速度120Mbps
4,500円
3,500円
-
NETパック
320Mコース
※速度320Mbps
5,200円
4,200円
5,695円
4,695円
(PHONEコース)
NETパック
1Gコース
※速度1Gbps
auひかりの回線
- 6,195円
5,195円
(PHONEコース)

※↑は割引されるのは、JCOMの料金ではなく、auスマホの月額料金からです。(複数台auスマホがあれば、1台あたり最大1,000円割引されます。)

 

【解約金】

  • プランにより異なるからコールセンターへ確認必須。(※細かすぎて公式サイト上に記載なし)

JCOMカスタマーセンター

  • 電話番号:0120-999-000
  • 営業時間:9:00~18:00【年中無休】

解約時の違約金は2パターンあります。

  1. 最低利用期間6ヶ月(6ヶ月未満の解約は、月額料金×6ヶ月までの残月数分の月額料金を一括支払い。例2ヶ月で解約なら残り4ヶ月分の月額料金を支払う)
  2. 自動更新型契約(※更新月以外に解約したら違約金が発生する)
  • 撤去費:最大6,000円

※違約金とは別で必ず解約すると発生する金額

 

J-COMはプランが複雑で料金プランも複雑です。

ネットだけつながれば速度が遅くても問題ない!!なんて人がいればオススメかも。(※なかなかいないと思いますが)

 

あと、「ケーブルテレビで專門のチャンネルを視聴したい!」なんて人もJCOM向き。

戸建てでauひかりもテレビが見えるプランはありますが、豊富ではないからです。

 

ネット利用が目的ならauひかりが良さげです。

⇒ 「通信速度品質の比較はコチラ

 

 

auひかり

auひかり人気キャンペーンサイト↓

【初期費用】

  • ホーム:40,500円
    (月625円×60ヶ月間)
    【内訳】工事費37,500円+契約事務手数料3,000円
  • マンション:33,000円
    (月1,250円×24ヶ月間)
    【内訳】工事費30,000円+契約事務手数料3,000円

※↑の2つとも新規契約で工事費実質0円です。

 

【ネット】

  • ホーム:5,100円
  • マンション:3,400〜5,000円
提供方式 月額料金
タイプV 16契約以上 3,800円
8契約以上 4,100円
都市機構デラックス 3,800円
タイプE 16契約以上 3,400円
8契約以上 3,700円
マンション ギガ 4,050円
マンションミニ ギガ 5,000円
タイプF 3,900円

※タイプV・都市機構デラックスは、通信速度最大100Mbpsで、それ以外は最大1Gbpsです。

 

【電話】

  • 電話:500円

 

【テレビ】

  • テレビ:500円

 

auスマートバリュー適用時の条件

ネット+電話が必須

  • ホームタイプ(ネット+電話):5,600円
  • マンションタイプ(ネット+電話):3,900〜5,500円

 

【解約金】

  • ホームタイプ:最大66,300円
    ※工事費残債最大37,500円+撤去工事費28,800円(必ず発生)※別途割引プラン加入で違約金アリ
  • マンションタイプ:最大30,000円
    ※工事費残債のみ

⇒ 「auひかりの解約金解説と対策まとめはコチラ

 

月額料金がJ-COMよりやや安いです。

あとはauひかりの場合、代理店経由で申し込むと高額キャッシュバックが付きます。

J-COMを利用していて乗り換える場合も、キャッシュバックがあるから乗り換えやすいメリットはあります。

 

⇒ 「キャンペーンサイトのキャッシュバックがコチラ

 

個人的には、通信品質も高くて月額料金も安いauひかり派です。

 

注意:スタートサポートは適用外

スタートサポートKDDIの公式キャンペーン他社インターネット回線からの乗り換え最大30,000円解約金をキャッシュバック。(※代理店キャッシュバックは別で貰えます。)

残念ながら、このキャンペーンはJ:COMでは適用外です。

※auと定形してるネット回線業者の場合、スタートサポートは対象外。

代理店キャッシュバックは適用されるため、解約金が発生する人はそちらを活用できます。

合わせてチェック↓

 

 

通信速度比較結果

  • 通信速度は、JCOMよりauひかりの方が安定
  • 特にJCOMは、アップロードが遅いという声が大きい(※ケーブル回線はアップロードが遅い特徴がある)

 

結論、通信速度で選択するなら断然auひかり

JCOMでも戸建でauひかり回線のプランが利用できれば別ですが・・・。

 

通信速度重視なら基本JCOMは推奨できません

↓が口コミと解説です。

 

↑は実際にJCOMを使ってる人が、アップロードで苦言してる様子。

アップロード中心の使い方にする人は少し厳しい・・・。

 

↑は、320Mbpsのコースに加入した人の様子です。

結局、JCOM版のauひかりの光回線へ乗り換えてしまったようです。

ダウンロード速度にこだわる人は、JCOMはやや弱いかも。

 

ネット回線 ダウンロード アップロード
JCOM 238.07Mbps 9.70Mbps
auひかり 496.71Mbps 120.33Mbps

↑は、実際に通信速度を測った結果です。

ダウンロードは、JCOMでも充分に使えるくらいの速度が出てます

ただし、auひかりの方が圧倒的に速いし、アップロードは圧倒的に差が出ています

 

↑の方もJCOMの通信速度が遅くて困ってる様子・・・。

 

参考にしてみて下さい。

通信速度重視で、auひかりとJCOM両方使えるなら、auひかりを選択しておいた方が良さそうです。

 

 

 

まとめ

解説2

  • 月額料金・通信速度・特典の面でauひかりの方が良い(※特にJCOMはアップロード速度が遅い) ⇒ 「比較結果はコチラ
  • JCOMのメリットは、提供エリアが広め且つテレビプランが充実してるところ
  • 乗り換えの場合、auひかりのスタートサポートは対象外のため注意!(※代理店キャッシュバックを貰うことは可能!) ⇒ 「スタートサポートは対象外のため注意

 

参考にしてみてください。

個人的にはインターネット重視なのでauひかりを選択します。

 

基本ネット中心の使い方をするからです。

 

キャッシュバック解説

 

スポンサードリンク




-auひかり豆知識

Copyright© auひかりキャッシュバック比較情報局 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.