auひかり豆知識

auひかりの無線ルーターはレンタル推奨!【他でオススメは・・・】

投稿日:2016年11月24日 更新日:

自宅Wi-Fi化が当たり前だから、無線LANルーターについて解説

  • auひかりと一緒にレンタル・スペック・料金・接続設定【主にauからレンタル】
  • 自分で用意する場合【オススメルーター・スペック等】
  • 結局、どっちが良いか【レンタルか購入】

についてまとめてました。

 

結論から言えば、初心者の方はレンタルで充分だと思います。

 

auひかり人気キャンペーンサイト

購入よりレンタルが良い理由

ポイント

  1. 最新規格のスペックに対応
  2. 設定が簡単不要
  3. auスマホユーザーならレンタル料金無料

⇒ 「それでも購入する派の人はコチラ

 

↑の点で、無理して自分で購入する必要もないかと思います。基本的には。

 

特に、

 

無線LANルーターって何を選択したらいいのかわからない

 

なんてスタンスの人は、素直にキャリア推奨ルーターを選択しておけば手間も省けるわけです。

 

auひかりでレンタル派

 

auひかりからルーターをレンタルで利用する人は、↑の項目を知っておきましょう。

 

月額料金

 

解説1

無線LANルーターのレンタル料金は500円です。

ホームゲートウェイと一体型のタイプとなります。

 

ホームゲートウェイ

※無線LAN内蔵型1Gbpsホームゲートウェイ

 

100Mbpsマンションタイプホームタイプ(1Gbps対応マンション含む)でレンタルされる機器は変わります。

ちなみに、auスマートバリューを適用した場合レンタル料500円→0円です。

 

auスマホ利用者は実質的に無料で無線LANルーターをレンタルできる仕組みです。

この場合、無線LANルーターを用意する必要はありません。

 

レンタル料金まとめ

  • 通常、月額料金500円
  • auスマートバリュー適用でずっと0円

 

レンタルできるルーターの機器は、auひかりのプランでそれぞれ異なります

ここでは大枠に分けると2種類に分けることができます。

 

スペック

 

レンタルされる無線LANルーター(ホームゲートウェイ)のスペックは、ホームタイプとマンションタイプで違います。

↓には、無線の通信帯域を比較したので、「【11ac】って何?」みたいな人は参考にしてみてください。

 

  1. 5GHzの無線規格(高速通信)
  2. 2.4GHzの無線規格

 

5GHzの帯域通信↓
無線規格 11ax 11ac 11n
(※5Ghz)
11a
無線理論速度 9.6Gbps 6.9Gbps 600Mbps 54Mbps

11ax・11acに対応だからと言って、理論値最大速度まで出るわけじゃなく、無線ルーターのスペックが上限です。

⇒ 「11acに対応した無線ルーター一覧へ

11axは、11acの上位の規格です。(約1.5倍の通信速度)

今後主流規格です。

 

2.4GHzの帯域通信↓
無線規格 11n
(※2.4GHz)
11g 11b
無線理論速度 600Mbps 54Mbps 11Mbps

 

11ax・11ac対応ルーターは、基本2.4GHz帯の無線規格も搭載してます。

つまり、選択する時に、11ac対応以上の無線ルーターなら全ての規格を搭載してると思って良いわけです。

 

ただし、5GHzは2.4GHz帯と違って、範囲が狭い印象です。(※実際に使ってみた感想)

代わりに通信速度は爆速です。

 

自宅の限られた中で利用するなら、5GHzの通信で利用すると快適に利用できます。

 

ホームタイプ

型番 無線速度 無線LAN規格 レンタル対象プラン
BL1000HW 2.4Gbps IEEE802.11ax/ac/a/b/g/n ホーム
BL900HW 450Mbps IEEE802.11ac/a/b/g/n マンションギガ
マンションギガミニ

 

BL1000HW

IEEE802.11ax

auひかりの対応ルーターが、リニューアルしました。

で、その結果まだ市販されてないIEEE802.11axの規格を搭載したものに

 

スペックにこだわるなら市販のルーターより「BL1000HW」です。

 

現状、11axの規格搭載の無線ルーターは、市販されてません。(※今後販売されるようになると思いますが。)

 

今後、5・10Gbpsが光回線の標準速度になっていくことが考えられます。

10Gbpsクラスに対応した11axが理想になるわけです。

 

BL900HW

BL900HW詳細スペック

 

訂正

BL900HWは、無線通信最速600Mbpsではなく、450Mbpsでした。

今後は、1Gbps対応マンションでの専用レンタルルーターは「BL900HW」です。(※マンションはBL1000HWは変更できない)

従来まで活躍してた無線LANルーター機能内蔵ホームゲートウェイです。

 

 

マンションタイプ

型番 無線速度 無線LAN規格 レンタル対象プラン
BL900HW 450Mbps IEEE802.11ac/a/b/g/n マンションギガ
マンションギガミニ
BL902HW 450Mbps IEEE802.11n/a/b/g/ マンションタイプV
都市機構 DX
  1. BL900HW(※ギガプラン向け)ホームタイプのものと同じです。
  2. BL902HW(※メガプラン向け)※コチラは11ac非対応です。

 

BL902HW

BL902HW詳細スペック

 

訂正

BL900HWは、無線通信最速600Mbpsではなく、450Mbpsでした。

マンションタイプ(タイプV、都市機構DX)のレンタルルーターは「BL902HW」です。

 

タイプV都市機構DXのマンションタイプの場合、auひかりでは100Mbpsまでしか速度ができません。

上記ルーターの規格なら充分なスペックになってるわけです。

 

 

接続設定方法

auひかり設定

⇒ 「詳しい設定方法はコチラ

ホームゲートウェイの一体型の無線LANルーターは、設定が超簡単!

スマホも同じくWi-Fi接続画面で同じ作業をすればOKです。

 

ホームゲートウェイの交換

変更方法

  1. My au(WEBから)
    URL:https://www.au.com/support/service/internet/procedure/service/rental/
  2. auショップ(直接行って手続きを)
  3. 電話
    TEL:0077-777
    TEL2:0120-22-0077
    (時間9:00~20:00 年中無休)
  • 変更手数料3,000円

可能です。

 

変更手数料はかかりますが、新しい無線LANルーター内蔵ホームゲートウェイへグレードアップも都度可能です。

※ただし、現時点ではBL900HWからBL1000HWへグレードアップが可能なのはホームタイプのみ

 

無線LANルーター購入派

IOデータ

  • auスマホじゃなくてレンタル料金を支払うのが嫌な人
  • 自分で好きなメーカー・スペックを選択したい人

レンタルルーターじゃなくて、自分で購入を検討してる人に向けてまとめます。

 

オススメの無線ルーター

 

自分で用意するなら↑を参考にして選ぶことをオススメします。

ちなみに、無線ルーターって同じメーカーでもものすごくあります。(※スペック違い・旧番新番違いなど

 

ある程度、人気のあるものに絞って選択したので参考にしてみてください。

こだわりが有る人は、同メーカーでより性能が近いものがあるかもです。

参考に活用してみるのがアリかと思います。

 

通信スペックで選ぶ

 

自宅で利用するなら、Wi-Fiの通信速度は高速で利用したい所。

予算はいくらでも、「とにかく通信スペック重視!」なんて方向けです。

 

ASUS RT-AC88U

ASUS

型番 ASUS RT-AC88U
価格 25,885円
(時期で変動します)
※ショップで直接確認必須
無線LAN規格 IEEE802.11ac/a/b/g/n
有線通信速度 1000Mbps
無線通信速度 2.4GHz 1000Mbps
5GHz 2167Mbps

 

ルーター価格はやや高いけど。2.4GHzでも1ギガ超えのスペック

見ての通り電波発信力も強く、広い部屋でも充分対応できる。

 

かなりコアなユーザー向きの無線ルーターですが、ずっと使うことを考えれば大した出費じゃないかもです。

 

価格で選ぶ

 

 

~5,000円

BUFFALO

型番 WHR-1166DHP4
価格 4,940円
(時期で変動します)
※ショップで直接確認必須
無線LAN規格 IEEE802.11ac/a/b/g/n
有線通信速度 1000Mbps
無線通信速度 2.4GHz 300Mbps
5GHz 866Mbps

 

コスパが高いからトップクラスの人気です。

そこそこの無線ルーターが良いけど、お金かけたくない!」なんて人はコレ選ぶでしょう。

 

5,000~10,000円

IO-DATE

型番 WN-AX2033GR2
価格 8,628円
(時期で変動します)
※ショップで直接確認必須
無線LAN規格 IEEE802.11ac/a/b/g/n
有線通信速度 1000Mbps
無線通信速度 2.4GHz 300Mbps
5GHz 1733Mbps

 

私も愛用してるIOデータシリーズ。(※これよりも高かったけど、スペックは下でした)

個人的には今まで使った中で1番好印象です。(※これより高いルーターを使ったことがないからです)

10,000円以下で選択したい!」なんて人はオススメ!

 

10,000円~

a-term

型番 Aterm WG2600HP3
価格 15,980円
(時期で変動します)
※ショップで直接確認必須
無線LAN規格 IEEE802.11ac/a/b/g/n
有線通信速度 1000Mbps
無線通信速度 2.4GHz 800Mbps
5GHz 1733Mbps

人気のNECのハイスペ無線ルーターです!

目立った特徴は、2.4GHz帯通信でも800Mbpsまで対応してます。

 

自宅が広くて、5GHz帯だと電波が拾いづらくて、頻繁に2.4GHzで通信する人にオススメです。

⇒ 「2.4GHz帯でもっと高速通信できるルーター

 

 

メーカーで選ぶ

 

NEC

NEC

型番 Aterm WG1900HP
価格 7,644円
(時期で変動します)
※ショップで直接確認必須
無線LAN規格 IEEE802.11ac/a/b/g/n
有線通信速度 1000Mbps
無線通信速度 2.4GHz 600Mbps
5GHz 1300Mbps

無線ルーターの中で、NECはトップクラスに人気のメーカーです。

特に品質重視で考えてる人が、選択してる印象

 

↑はNECのお手頃価格でミドルスペックの無線ルーターですが、実は↑で紹介したハイスペックの方が高いけど人気です。

⇒ 「NEC人気のハイスペック無線ルーターはコチラ

 

IODATE

IO-DATE

型番 WN-AX2033GR
価格 7,120円
(時期で変動します)
※ショップで直接確認必須
無線LAN規格 IEEE802.11ac/a/b/g/n
有線通信速度 1000Mbps
無線通信速度 2.4GHz 300Mbps
5GHz 1733Mbps

 

IODATEは、管理人も愛用してるメーカーです。

こちらは「↑で紹介したもの」の廉価版です。(※人気はコチラの方が高い)

1,000~2,000円程度の差だから、大きく感じる人はコチラをどうぞ。

⇒ 「IODATEのハイスペック版はコチラ

 

BUFFALO

BUFFALO

型番 WSR-2533DHP
価格 9,208円
(時期で変動します)
※ショップで直接確認必須
無線LAN規格 IEEE802.11ac/a/b/g/n
有線通信速度 1000Mbps
無線通信速度 2.4GHz 800Mbps
5GHz 1733Mbps

 

コスパの高いBUFFALOのハイスペック版です。

このスペックで1万円以下で購入できるのは、BUFFALOだからといっても過言じゃないです。

ちなみに、一番人気の廉価版はコチラです。

 

キャンペーンサイトの特典で選ぶ

 

まだauひかり未契約の人で、レンタルを希望しない場合ならキャンペーンサイトの申し込み特典で貰ってしまうという手も

↑で紹介したものよりは劣るけど、特典の無線ルーターと言っても充分なスペックです。

 

NNコミュニケーションズ

nec2

⇒ NNコミュニケーションズのキャンペーンサイトはコチラ

型番 Aterm WG1200CR
価格 4,783円
(時期で変動します)
※ショップで直接確認必須
無線LAN規格 IEEE802.11ac/a/b/g/n
有線通信速度 1000Mbps
無線通信速度 2.4GHz 300Mbps
5GHz 866Mbps

 

人気のNECの廉価版お値打ち無線ルーターです!

↓で紹介するNEXTアウンカンパニーのものよりも後に発売しており、新しい無線ルーターです。

 

NEC製を選択したい人はオススメです。

 

 

NEXTアウンカンパニー
BUFFALO

⇒ NEXTのキャンペーンサイトはコチラ

⇒ アウンカンパニーのキャンペーンサイトはコチラ

型番 WHR-1166DHP4
価格 4,940円
(時期で変動します)
※ショップで直接確認必須
無線LAN規格 IEEE802.11ac/a/b/g/n
有線通信速度 1000Mbps
無線通信速度 2.4GHz 300Mbps
5GHz 866Mbps

 

BUFFALO製の人気無線ルーターです。

NNコミュニケーションズで貰えるNECのものと同等のスペックです。

 

お好きなメーカーを選択して決めることをオススメします。

 

ちなみに、NEXTアウンカンパニーの両者はグループ企業です。

どちらで申し込みしても同条件の同一ルーターが手に入ります

 

 

 

まとめ

解説2

 

ホームタイプ且つ、auスマホユーザーは基本レンタルしておきましょう。

マンションタイプの方は、自分のネット使用用途に応じて選択すればよいわけです。

 

ご参考にしてみてください。

 

キャッシュバック解説

 

 

スポンサードリンク




-auひかり豆知識

Copyright© auひかりキャッシュバック比較情報局 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.