auひかり豆知識

auひかりの工事の詳細が知りたいけど・・・【わからない人は必見!?】

投稿日:2016年11月24日 更新日:

  • 「auひかりを申し込み後の工事内容が知りたい!」

 

特に「工事費って無料?」なんて質問が結構あります。

この結論は、ホームタイプもマンションタイプも工事費は実質無料です。

 

工事費や解約金は、「auひかりの解約金が心配だけど・・・【実は対処方法があった!】」の記事が参考になります。

 

ということで・・・

  • auひかりの工事内容
  • 工事までにかかる期間や時間

とかまとめていきます。

 

auひかり人気キャンペーンサイト

auひかりの工事内容

解説

 

auひかりの工事内容はタイプにより異なります。

ただ共通することは、最寄りの電柱から自宅のネット機器までに光配線を繋げる作業です。

※マンションタイプは例外もあります。

 

大きく分けるとホームタイプマンションタイプで異なります。

さらに分けるとVDSL方式光配線方式で異なります。

 

VDSL方式は一部のマンションタイプのみ設置されてます

それぞれを詳しくまとめます。

 

ホームタイプ

2018年3月1日から変更アリ!

工事費用:37,500円(※ただし、キャンペーンで実質無料

割引金額:毎月625円 × 60ヶ月間(※2018年2月までは、毎月1,250円 × 30ヶ月間)

ホームタイプの工事方法は基本的にすべて同じ施工方法です。

最寄りの電柱から光配線を宅内まで引き込みます。

 

光配線の引き込みルートは、工事業者と相談しながら決めます。

一般的な引き込みルート例は↓です。

 

光配線の引き込みルート優先例

  1. 宅内配管
  2. エアコンのダクト穴
  3. 壁に穴を開ける

3の壁に穴を開ける場合は、事前に相談があり無許可に空けたりしません。賃貸の場合、オーナー(大家)の許可が必須です。

壁に穴を開ける場合、別途工事費用が発生する可能性があります

 

いずれも無理な場合は引き込めない(※auひかりが使えない)場合もあります。

壁に穴を開ける場合は別途で工事が必要になります。(有料)

基本的には1か2の方法で解決することが多いです。

 

auひかり人気キャンペーンサイト

 

 

マンションタイプ

工事費用:30,000円(※ただし、キャンペーンで実質無料

割引金額:毎月1,250円 × 24ヶ月間

マンションタイプの場合、auひかりのマンションタイプの設備が導入必須です。

その中で光配線方式(1Gbps)VDSL方式(100Mbps)に分かれます。

 

⇒「光配線方式の工事方法

⇒「VDSL方式の工事方法

 

方式は選べませんマンションの構造で始めから決まってます

VDSL方式のマンションで、光配線方式を使いたくてもできません。

 

【光配線方式の工事方法】

光配線方式の場合はすでにマンション内に光配線が引かれてるため、マンションの弱電盤(MDF)から各部屋の配管へ光配線を引っ張り込む工事をします。

この場合大抵部屋のモジュラージャック(電話線を挿す場所)から光配線が出てきます

 

意外にシンプルな工事です。

 

VDSL方式の工事方法】

業者が部屋外の弱電盤で作業をします。(電話線と光回線を繋ぎ合わすようなイメージです)

この作業が完了したら部屋内でVDSL専用モデムを設置して終了です。

 

↑がVDSL方式です。

VDSL方式は、部屋まで光配線を持っていけない建物構造の場合に採用される方式です。

イメージは・・・、

  • 弱電盤までが光配線
  • 部屋までは電話線

というのは流れで通信します。(※電話線を使うから、速度が遅くなり1Gbps出ない)

 

VDSL方式は光回線方式のように部屋まで、物理的に光回線をもってこれません

VDSL方式対応のマンションの人が光配線方式にしてほしい!」と言っても建物の構造上不可能なわけです。

auひかりのプランの確認方法はコチラからできます。

 

もし、↑で調べてauひかりが利用できない場合、代理店キャンペーンサイトへ相談することをオススメします。(※代理店キャンペーンサイトは光回線の総合代理店だから代替回線の提案もしてくれる)

⇒ 人気のキャンペーンサイトはコチラ

※最適なプランの提案をしてくれたり、キャッシュバック付きのプランが申し込めたり出来ます。

 

auひかりの工事内容は、↑の3種類に分けられます。

 

 

 

申し込みから工事完了までにかかる期間

解説2

「申し込みをしてから工事完了、つまり使えるまでにかかる期間ってどのくらいですか?」

⇒ 「工事当日の施工時間はコチラ

 

というところも気になる要素の一つですよね。

結論としてはタイプや時期によって多少前後するため◯日と断定はできません。

 

ただし、ざっくりとした目安としては1ヶ月弱となります。(状況によってそれ以上かかる場合もあります。詳細は申込み確認時の担当オペレーターに聞いておくことをオススメします。)

 

【申し込みから工事完了までの期間が早い順】

マンションタイプ>>>ホームタイプ

 

以上からわかるようにマンションタイプの方が圧倒的に早くできます。

これはNTTのフレッツ光でも同じですね。

 

auひかりのマンションタイプで早い場合だと、申込みをしてから1〜2週間で完了できることもあります。

反対に引越しシーズン(2〜4月)は工事が殺到して遅くなります。

 

平均した目安という意味では1ヶ月弱ということに落ち着きそうですね。

 

工事施工時間

工事の施工時間の目安は1時間程度になることが多いです。

これもホームタイプよりもマンションタイプの方が短くなることが多いです。

 

一日がかりで工事をしたり、何日にかけて工事をすることは基本的にはありません。

※稀にホームタイプの場合、配線ルートが確保できないときに一旦中止して別日になることもあります。

 

まとめ

プレゼン男性

auひかりの工事について詳しくまとめました。

 

なんとなく工事についてのイメージを掴むことはできたのではないかと思います。

ただ、実際にはすべての情報は必要ないです。

 

自分がどれに該当するかは、申込み後に担当オペレーターから確認連絡が入ります。

その時にもっと詳しく教えてもらるから、さらっと読んで知っておく程度で十分ですね。

⇒ 「auひかりオススメ人気申込み窓口5選はコチラ

 

キャッシュバック解説

 

 

スポンサードリンク




-auひかり豆知識

Copyright© auひかりキャッシュバック比較情報局 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.